ライフハック

習慣を変えるために、誰でも簡単にできる3つの方法

女性
痩せたいのに食べちゃう。
夜更かしして、朝起きられない。
そんな自分の習慣を変えたいです。

誰にでもある、そんな悩みにお答えします。

これを書いている私は、

やっちー
人生を大きく変える実践心理学と言われている、全米NLP協会認定マスタープラクティショナー。
仕事と子育てをしながら、
朝活をしてブログを更新しています。
これも、自分の生活習慣を変えてきたおかげです。

習慣を変えるのに必要なものは「気合と根性」、では長続きしない事も多いですよね。

今回は簡単な方法を実践するだけで、それが解決します。

この記事を読むことで、悪い習慣に悩むことがなくなって、自分に自信が持てるようになります。

スポンサーリンク

普段の行動を意識してみる

私たちの行動の「4割」が習慣と言われています。

また、心理学では「9割」が無意識だとも言われています。

つまり、私たちは普段の行動の中ほとんどを、無意識の中で習慣として行っています。

やめたい習慣と身に付けたい習慣を考える

無意識に行なっている行動が、どのように行われているか」を知ることで、行動を変えることができます。

私たちが毎日行っている「歯磨き」。

これを、毎回考えながらやってる人がいるでしょうか?

「よーし、歯磨きするぞ!」

歯ブラシを手に持って、歯磨き粉をつけて、歯ブラシを口に運んで、動かして・・・

そんな風にしている人は、おそらくいませんよね。

私たちは慣れた習慣は、無意識のうちに考えなくてもできています。

やめたい習慣も言葉に出したり、書いてみることで、自分が「やめたいと思っている習慣を続けている理由」がわかります。

理由がわかることで、自分が失敗した方法がわかるので、それを避けることもできます

他の方法に変えてみる

「痩せたいのに食べちゃう」

食べちゃうのは、いつ?どんな時?
食べることで、何を得られる?
食べることで、自分のどんな欲求を満たそうとしているのでしょうか。

イライラした気持ち、空腹感・・・

それが見つかると他の方法に変える事もできますね。

食べる代わりに何か他のことができる?

  • 好きな音楽を聞く
  • 好きな飲み物を飲んでリラックスする

そうすることで、いつのまにか今までの悪い習慣を変えることができるでしょう
まずは、やめたい習慣と身に付けたい習慣を書き出してみましょう

環境を変える

環境変えると、行動が変わると言われます。

  • 住む場所を変える
  • 仕事を変える
  • 付き合う友達を変える

大きく環境変えると、自分の行動が変わる事は多いです。
しかし、そこまで大きく環境変えなくても、実は簡単に習慣を変えることができるんです。

同じ目標を持つ仲間を作る

「健康的な生活をしたい」「痩せたい」と思って、1人で運動を始めても、すぐにやめてしまうことありませんか?

そんな時は

  • ジムに通って仲間を見つける
  • トレーナーをつけて自分に合った運動を続ける
  • マラソン仲間を見つける

1人で頑張っている時より、楽に続けられるようになりますね。

やっちー
朝活に何度も挫折をしました。
今は朝4時半に、Twitterで朝活メンバーの書き込みを見つけて、お互いに励ましあっています。
1人で頑張っていた時より、モチベーションも高く続けられるようになりました。

周りの人に宣言する

人に宣言するのも、効果があります

言った手前、後に引けなくなることもありますが・・

その時は、自分の気持ちを理解してくれる人に話すようにしましょう。

何かにチャレンジしようとすると中には

  • そんなことやって意味あるの?
  • そんなのどうせ続かないよ

とマイナスな言葉をかけてくる人もいるので、話す相手を選んで宣言することをおススメします。

まずきっかけを作れれば、あとは続けることで簡単に習慣を変えられるでしょう。

 

目標を持つ

習慣を変えて、良い習慣を続けていくには、目標を持つことも大切になります。

習慣を変えた後の事をイメージする

「目標なんてないし」と言う方も多いかもしれません。

やめたい習慣と身に付けたい習慣が明確にある場合は、「自分が続けたいと思う習慣を続けられたとき」のことをイメージしてみましょう。

そしてその目標を、紙に書く 手帳に書く 携帯の待ち受けにする、など常に目に入るようにすると、さらに効果的です。

自分の中の「できた」を増やしましょう

ここまで読んで、「習慣を変えるのは簡単にできそう」と思っている方もいるでしょう。

これまで書いたように、自分のやめたい習慣を書いたり、環境変えたりすることで、違和感を感じることがあるかもしれません。

しかし、習慣を変えるには必要なことなのです。

そして、良い習慣を手に入れられているということです。

もし、「なかなか習慣が変えられない」と悩んだ時には、自分の中に小さな「できたこと」を見つけてみましょう。

今日は、いつもよりたくさん歩いた、いつもより早く寝た、など一つ一つのできたことを積み重ねていきましょう。

その積み重ねを続けていくうちに、自分には無理だと思っていた習慣を簡単に変えられているでしょう。

まとめ

習慣を変えるのは難しいと思ってしまいます。
でも、自分の習慣を変えたい、と思うことであなたはすでに一歩踏み出せているのです。

今回の記事のポイントはこちらです

ポイント

  • 普段の行動を意識してみる
  • 仲間を作る、周りに宣言する
  • 目標を持つ
  • 自分の中の「できた」を増やしましょう

そして、今回の記事の内容を試していただくことで、1人でも多くの方が習慣を変えて、自分の理想の人生に近づけるようになることを願っています。

今回は以上です。

-ライフハック

Copyright© Be yourself , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.